マイクロニードルでシミや色素沈着を撃退するならビタミンC配合のパッチ

シミ

 

シミや色素沈着は紫外線によるメラニンが原因ですが、ニキビが治った後や虫刺され、打ち身でもできることがありますね。皮脂の分泌が多い毛穴に酸化した皮脂がたまることで黒ずみができます。

どれも顔に合ってほしくないもの。早く撃退したい・・・そんな時に活躍してくれるのがマイクロニードルパッチです。シミケアの美容液やクリームもいろいろとありますが、意外に時間がかかったり変化がなかったりでがっかりすることもあっるでしょう。

 

一時シミが剥がれるクリーム、と宣伝された話題になったものもありましたが結局ははがれなかったと口コミでさんざんでした。ブライトニング成分が入ったクリームを塗っても変化しないのは成分が届いてないからかもしれません。

マイクロニードルでシミや色素沈着をケア




美容液やクリームを塗ってもシミのピンポイントに届かない・・・・その点マイクロニードルは肌の奥に刺してダイレクトに成分を届けるシステムなので効果的。

最近は種類が増えてきたマイクロニードルパッチ。いったいどんな成分がシミや色素沈着のケアを可能にしてくれるでしょう?原因から考えるとわかります。

ズバリ!ビタミンCやプラセンタエキスです。

プラセンタエキスを配合したブライトニングクリームとビタミンCを配合したマイクロニードルパッチを組み合わせてダブルケアがきるセットがあります。

ブライトニングクリームのプラセンタエキスとマイクロニードルパッチのビタミンCのダブルパワーがシミに働きます。

初めての購入の時はセット価格が初回半額になる公式サイトがお得です。

公式サイトで半額キャペーンを見てみる
↓ ↓ ↓

⇒ブライトニングクリームとマイクロパッチのセットをチェック

 

シミや色素沈着の原因

シミや色素沈着の原因はメラニンです。紫外線を浴びたときに発生しますが、傷や刺激で皮膚に炎症が起こりますと肌を炎症から守るためにメラニンが生成されることがあります。

メラニンも丁度良い量を分泌すればいいのですが過剰に出てしまうことでシミや茶色の色素沈着に移行してしまうことがあります。顔をゴシゴシとこすったり、常にさわるだけでも色素沈着が発生するというから大変。

若いときにはターンオーバーが活発なのでできてしまったメラニンも垢となって剥がれるので定着することは少ないです。でも年齢が高くなるとターンオーバーが遅くなりだんだんとたまっていき目立つようになります。

このようにできてしまった色素沈着を改善するにはメラニンを薄くしながらターンオーバーを活性化させる対策が必要です。これを同時にやってくれるのがマイクロニードル。

ビタミンC配合のマイクロニードルで美白

マイクロニードルでの美白は美容クリニックでもやっています。クリニックでのマイクロニードルを使った色素沈着改善の施術葉本格的。でも忙しくて通えない、費用が気になるなどの場合はビタミンCを配合してるマイクロニードルパッチを使えば自宅でもケアできます。

自宅でできるマイクロニードルパッチというと主にヒアルロン酸でできた針がシートに並んだものですが、ヒアルロン酸だけではしっかりと美白できません。

すでにできてしまったメラニンを薄くするにはビタミンCやプラセンタエキスなどが有効だからです。ヒアルロン酸は保湿をするだけ。

ビタミンCには還元作用があるのでメラニンを抑制してくれながら、すでにできたシミなどを薄くするようにも働いてくれます。

 

 

美白できるマイクロニードルパッチは

・ブライトピュア インパッチ
・クオニス桜白マイクロニードル
・ホワイトマイクロパッチ
などがあります。

 

 

色素沈着は早めに対応

ニキビが炎症を起こすと治った、と思ってもあとで茶色に変色することがあるので早めに炎症を抑えるマイクロニードルを貼るケアも必要でしょう。白ニキビのうちに対応するなど早ければ早いほど効果的。赤くなってきたら炎症がスタートしてるので赤ニキビ専用のクリームを塗って炎症を抑えましょう。

ニキビ用のマイクロニードルパッチも効果的です。

ニキビ用マイクロパッチにはビタミンCをはじめ炎症を抑えたり酸化を抑える成分なども入っています。美容外科などでケアすることができない場合におすすめ。

マイクロニールパッチは有効成分でできた微小な針が角質層の奥に届けるデリバリーシステム。有効成分が奥に届く事で早く改善の方向に導かれます。また針を刺すことの刺激で皮膚が持っている修復作用が高まり、ターンオーバーが活性化され角質層が剥がれることでたまっていたメラニンが垢となって外へ排出されます

顔の中に茶色っぽい部分を見つけたらマイクロニードルパッチで美白対策を取りましょう。