刺すヒアルロン酸インテンシブシートの評判は価格に見合ってる?

マイクロニードルパッチのメーカー

大手の家電メーカー、パナソニックのマイクロニードル式の刺すヒアルロン酸シートの口コミや価格などの詳細の紹介です。

Panasonicは美容家電をたくさん発売していますがマイクロニードルパッチも発売しています。それがインテンシブシートEH-4X10です。

 

パナソニックの刺すヒアルロン酸 インテンシブシートの評判

医療分野で利用されているマイクロニードル技術とパナソニックのスチーマーのダブルケアでヒアルロン酸を角質層まで導びくセルフケアです。

年齢が現れやすい目元や口元を中心に集中的にヒアルロン酸を注入することが自宅でできますからヒアルロン酸注射をしなくてもいいかもしれません。

価格や使い心地、効果などの評判をチェックしてみました。

インテンシブシート体験者の口コミ

パナソニック インテンシブシートはアットコスメで7点満点で5.7点なので高い評価ですが値段も高いです。価格に応じた効果はあるでしょうか?

さっそく体験者の口コミから代表的なものをピックアップして効果があるかチェックしてみましょう。

36歳:乾燥肌のMさん
パナソニックのお店で体験しました。洗顔後のきれいな肌の状態に化粧水をたっぷり塗ってから目の下のシワの上にバンドエイドみたいなシートを貼ってみました。水分がない乾いた肌の上ではポロリとはがれてしまうそうですシートにはマイクロニードルでできたヒアルロン酸の突起がたくさんついてるので貼るときにちょっとチクっとします。でも少しずつ溶けていくのでチクっとした感じもだんだんなくなっていきます。
温度が低いと溶けにくいみたいです。私の場合も半分しか溶けてなかったけど、そのまま肌になじませました。多少、目の下の乾燥が少なくなったかな~という感じ。

 

31歳:混合肌のTさん
体験できるイベントでパナソニックのスチーマーと一緒に使ってみました。小さいのに1枚3,000円もする価格にびっくりしましたが、シートには750本以上のヒアルロン酸自体を針状に固めてる突起がびっしりついてるので普通のシートではないな、と感じます。突起が肌にしっかりと入るように貼る前に化粧水をたっぷり塗ります。最初はチクっとしますが温かいスチームを浴びてるうちに突起が溶けてなくなりました。シートとスチームのダブルの働きで貼ったところはプルプル。1回で肌が透明になる、なんてことはなかったけどいつもより一皮むけた感じがしたので継続したら、変化がありそう。
もう少し安い価格だったら・・・と思います。

 

41歳:乾燥肌のGさん
ヒアルロン酸が針になってるのでをセルフで角質層まで注入できるのがすごいです。最先端のサイエンステクノロジー「マイクロニードル」を使っているからです。1本の針のサイズは35ミクロン。想像できない細さですがヒアルロン酸を結晶化させ手」「針状に固めたものが500本以上、1枚のシートについています。この針がついたシートを肌に貼ると角質層の奥に刺さったあとで自然に溶けて浸透していくのでヒアルロン酸注射みたいです。貼ったらチクンとしますが痛い!というほどではありません。シートを貼った後にしっかりと浸透させるためにパナソニックスチーマー EX-xs10を当てます。スチームのあたたかなミストが肌に温熱となって伝わり保湿されます。冷たいミストで引き締めることもできるなどコースはいろいろ。ひととおりのケアを終了した後の目の下はいつもよりもプルンプルンで血色がよくなってスッキリ。目もパッチリになりました。

口コミを見ると満足してる人が多いですね。セレブだとしたら価格に見合った評価でしょう。

私のような一般人は少し安かったらうれしい。

1か月分(4セット)で12,000円は家計に響きますから。

パナソニックのマイクロニードルパッチの仕様は他のメーカーと比べてスチーマーを除くと大きな違いがないので、私の場合はもっと安いものでも充分。

パナソニックのインテンシブシートはパッチを貼ってからスチーマーを当てるところが他と違う特徴です。

安い刺すヒアルロン酸を貼って手持ちのスチ―マーを当てることで代用できそう。

⇒マイクロニードルの刺すヒアルロン酸の最安値を見てみる

パナソニック インテンシブシートのお値段と仕様

インテンシブシートの気になるお値段は2枚×4セットで12,000円(税抜き)。

1枚のシートにヒアルロン酸ナトリウムだけを針状に固めたものがシートに並んでいます。

その針状のヒアルロン酸の数は500本以上という多さ。

このシートを目の下や目尻、ほうれい線などの気になる部分に貼れば、ミクロン単位の針が皮膚の奥まで刺さりそこで溶けていくシステムです。

パナソニックの場合はシートを貼った後にスチーマー(EH-XS10)にあたることで温感と水分が角質層の細部まで届きヒアルロン酸の針を溶かし吸収しやすくします。

普通の刺すヒアルロン酸は夜に貼って朝までそのまま。自然に吸収させます。

パナソニックのスチーマーでの使用に比べると時間はかかります。

でもどうせ寝てるだけなので、いつの間にか時間がたつのでムダな時間ではありません。

インテンシブシートEH-4X10のスペック
品番:EH-4X10
商品寸法:長辺27×短辺12mm(フィルムから外した状態)
質量:約0.25g(2枚入り1セットのシート1枚)
成分:ヒアルロン酸Na
パッケージ寸法:高さ150×幅106×奥行28mm
生産国:日本

スチーマー(EH-XS10)のお値段と仕様

スチーマーの価格は68,000円(税別)なのでお高いですが5種類のコース設定があるのでエステに行くよりはお得でしょう。
選べるケアコース

・クリア肌コース
・ハリ/弾力コース
・皮脂ケアコース
・温スチームコース
・クレンジングコース
・温冷コース

パナソニックのインテンシブシートの評判がいいのは、このスチーマーのおかげかもしれません。それにしても68,000円とは高級なスチーマーですね。

このスチームを使用すると顔全体の温度が上がるので血行も良くなり成分の浸透度も高まることが期待できます。

温感だけでなく冷たいミストでキュッと引き締めることもできます。Panasonicインテンシブシートをまだ使ったことがない場合はパナソニック系列店舗でカウンセリングを受けてから購入できます。

スチーマー(EH-XS10)のスペック
消費電力:約810 W
本体寸法:高さ19.5×幅27.0×奥行19.2 cm
本体質量:約2.8 kg(リズムかっさ・電源コード含まず)
リズムかっさ:単4形アルカリ乾電池2本(別売)
生産国:中国